「ムー民感謝祭」でスプーン曲げ&ラブちゃんに公開取材!/辛酸なめ子・魂活巡業

文・マンガ=辛酸なめ子 協力=Love Me Do

関連キーワード:

    今回の取材テーマは、ムー創刊500号記念イベント「ムー民感謝祭」! Love Me Doさんへの公開取材のほか、スプーン曲げにもチャレンジ。会場に猛者が集い、スプーンが曲がりまくりました。

    ムー的トークあり、スプーン曲げありのディープな500分!

     1979年に創刊し、2022年7月号で、めでたく創刊500号を迎えた「ムー」。記念に500分の生配信という壮大なイベント「ムー民感謝祭」が実現しました。超能力者・秋山眞人先生の祝福にはじまり、石川県のコスモアイル羽咋についてのトーク、青森県・新郷村のキリストの里伝承館の話題や、有明のノリを目当てに訪れる宇宙人の話、オカルト界の重鎮・並木伸一郎さんがエリア51やロズウェルに行った話など、第1部からディープすぎます。
    
     参加させていただいたのは第2部。原田龍二さん、鹿目凛さんがMCをされるコーナーで、占い師で芸人のLove Me Doさんに公開取材しました。的中率が高いと評判のLoveさんですが、「年に2回、何かが降りてくる感覚があって、これは当たる、と確信できます」とのこと。2回とは謙虚です。
     また、天変地異などの大事件は「別の占い師と鑑定結果がかぶると、まず当たらないです」と、意外な法則を教えてくれました。複数の占い師が大災害について注意を喚起することで、人々の念や集合意識が動き、災害が実現しない流れになるようです。災害の予言が外れた場合は、占い師を責めるのではなく、「予言してくれたおかげで難を免れた」と、感謝したほうがよさそうです。
       さらに、有名人が結婚してショックを受ける人が多いと、それが近未来の災害のガス抜きになり、結果として災害が起こらないこともあるそうで、「◯◯ロス」のファンには気の毒ですが、それによって助かる命もあるみたいです。
    
     風水にも詳しいLoveさん。「西側にパソコンを置くと仕事がはかどる」「御朱印帳を玄関に置いたら人との縁に恵まれるようになった」など、豆知識も教えてくれました。 
     Loveさんの話に興味津々の原田さんが「死んだ後ってどうなるの?」と素朴な疑問を投げかけると、「死後の世界で記憶が洗浄されて、違うところでふたたび生命として誕生するのでしょう」と、明快に即答。
    
     ムー民の方々に生配信を見守られているためか、Loveさんのロングヘアのセンサーも働き、収録ではわりと降りてきているモードだったのかもしれません

    辛酸なめ子

    漫画家、コラムニスト。芸能界から霊能界、セレブから宇宙人まで独自の視点で切りこむ。

    Love Me Do

    占星術や風水をはじめ東西の占術に精通し、メディアへの出演多数。全国で行う占いライブは、予約が困難なほどの人気。『ツイてる人ほど変化してる - 幸せを呼び込む小さな魔法のルーティン -』(ワニ ブックス)ほか著書多数。

    関連記事

    おすすめ記事